【速報動画】 御嶽スーパークライム:2017/5月

2017年5月14日:第3戦



ESSE*6台参戦。
御岳スーパークライム2017、Vol.2結果
1位 小木田  ESSE-GTI・黒
2位 平井   ESSE-GTI・銀
3位 安井   アルト
4位 松本   ESSE-GTI・黄
5位 蒲原   ESSE-GTI・アイボリー
6位 大石   ESSE-GTI・銀
7位 代田   ツイン
8位 山地   ESSE-GTI・水白
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おひさしぶりです

以前みんカラで交流させていただいていた、active@drivingと申します。
14日、友人と一緒に観戦させていただきました。
くるまじいさんのESSEはじめ、皆さんの熱い走りを拝見できてよかったです。
オフィシャルの皆さんも親切で、とても良いイベントだと思いました。

こちらのブログもしばらく前から拝見させていただいております。
ますますのご活躍をお祈りいたします。

撃沈されました(苦笑)

ご観戦いただき、ありがとうございます。

今回は、車両変更(オレンジ号→水白号)して臨んだのですが、
若者達の成長&進歩が著しく、ものの見事に撃沈されました。

水白号:6000rpmからのパワー&トルク感が、貧弱でした(涙)。
     10万km使用しているエンジンですから仕方無。

11月のAll Japan Hillclimbでは、リベンジできるように、
車両改修&ENG載せ替えを行う予定です。

老体に鞭打って、頑張りま~す。
周囲では、「引退マジか?」 という声もチラホラーーー。

まだまだ

引退だなんて早いと思います。
もうすでにいろいろな対策を考えてみえるでしょうから、
11月のリベンジに期待しております。

やれる事は全てやりました、車も人間も

お疲れ様でした。

私は全て出し切ったので悔いの残る走りでは無かったと思います。

DVDが送られて来た辺りから反省点を探してみようとおもいます。
今後とも宜しくお願いします。

予想以上に遅かった、反省

オレンジ号から水白号に車両変更して臨んだのですが、
予想以上に遅く、悩んでしまいます。

オレンジ号の仕上がりは最高レベルでしたが、
仕様変更箇所の少ない水白号では、御岳限界走行した場合、
「速さを感じない。ひたすら遅い。」という印象でした。

事前に充分な確認走行を行わず参戦したのが敗因。
他ESSE愛好者*5名とは、別次元の遅さでした。

原因追求&対策&改善案検討に入ります。
プロフィール

くるまじい

Author:くるまじい
くるま好き、モータースポーツ好き、音楽好き、映画好き、のじいさんの独り言。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる