FC2ブログ

【重量データ】 ESSEの部品重量(一部)

はかり

当方のオレンジESSE-GTI-R・ヒルクライム仕様車製作時に、
部品単体重量を計測していました、ご参考までに。
オレンジESSE号:2名乗車に変更済。

   実測重量(kg)
後席
リヤシート    2.35
リヤバックレスト    3.8
リヤ3点ベルト    1.75
ボード    1.27
BRKT    0.65
キャッチ    0.25
BOLT    0.07
トランク
スペアタイヤ    6.3
工具    0.8
ジャッキ    1.43

助手席シート    12.43
センタコンソール    0.35
前ドアスピーカー  0.74
フロアカーペット    6
アンダーコート    3
軽量化 合計    41.19

追加部品
4点ロールバー       11.5
FTG       0.55
トランクバー       1.8
ロアアームバー       1.2
フットレスト       0.08
Φ22前スタビライザー  3.7
Φ14後スタビライザー  1.85
重量増 合計       20.68
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

私の場合は、自らの減量が必要みたいです。

イコールコンディション化は無理?

自動車を使用する競技で、厳密なるイコールコンディション化は無理。
結果に差が出る訳ですが、道具の差なのか?運転手の差なのか?

出走時の車両重量(含む運転手体重)を同じにすると、まあ納得はできますね。
本来は、「運転手の腕の差を競うのが筋」、だと思います。

約60秒のミニサーキットで、ESSE:乗員*1名、乗員*2名でタイムアタックしたところ、タイム差は3秒。
ローパワー車は、60kgの重量差で3秒もの大差となって表れました。

5月の御岳ヒルクライム遠征時には、助手席(+12kg)取付て出走いたします。


プロフィール

くるまじい

Author:くるまじい
くるま好き、モータースポーツ好き、音楽好き、映画好き、のじいさんの独り言。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる