【保護連絡】 絶滅希少車:ESSE-MT

平成22年式、ESSE-D-MT、走行:2万kmを保護いたしました。
車体色:ルージュレッドクリスタルメタリック(希少車体色)

赤左前

飼って幸せを共にしたい方は、ご連絡ください。
ESSE-MTのような車は、もう出現&市販してくれませんよ。

ESSEに採用されている「枯れた技術」は、運転好きには宝物。
枯れた技術(例):
 ・メカニカル(機械式)スロットル
 ・油圧パワーステアリング
 ・ロッドコントロール式マニュアルトランスミッション


俺6

最新型車に多い
 ・不愉快&不自然な電子制御スロットル&制御プログラム
 ・不自然&不愉快な電動パワーステアリング&制御プログラム
 ・人間様の気持ちを逆なでする電子制御式操作系が多い。すなわち、
  運転すること→ストレスになる新型車では、人間様は幸せになれませんから。

いつになったら、違和感の無い自然なアクセル操作感&
ステアリング操作感の新型車を、出してくれるのだろうか?
20年以上待っているのにーーー。


最近、20世紀製自動車(中古)の人気が大幅上昇しているのは、
「操作系の余計な電子制御、大きなお世話」と、感じている
くるま好き&運転好きユーザーが増えてきた証拠でしょう。

ESSE-MTは、間違い無く「名車」の仲間入りを果たした、と思います。
「ファン・トウ・ドライブ」という評価軸では、
ESSE-GTIと同等の最新型車は、極少数。
過去:1800車種以上の試乗&評価経験有のじいさんですがーーー。

スポンサーサイト
プロフィール

くるまじい

Author:くるまじい
くるま好き、モータースポーツ好き、音楽好き、映画好き、のじいさんの独り言。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる