【動画情報】 日産:901活動

少し長い動画ですが、「日産らしさが、短い間ですが花咲いていた時代」のお話。



当方、まさしく「その真っただ中で、担当業務に「奮闘&没頭していた時期」。
伊藤さん、渡邊さん、よく当方の部署(スポーツ車両開発センター)に来られていました。

この頃の商品主管は、立派な方が多かったように思います。
三坂さん:セドリック、町田さん:ブルーバード、津田さん:プリメーラ。
スポンサーサイト

【実験目的】 7月7日:マウンテンクライム in 長谷

・「ハンドリングと乗り心地のベストバランス」のサスペンション・キットとして有名な、
 ESSE専用GTIスペックサスペンション:下記の画像。
 このサスキットの限界走行性能確認も、御岳ヒルクライムで実施済です。
 その走行性能の高さは、多くのESSE愛好者から絶賛されています。

GTIサス

7月7日(土)に開催されるマウンテンクライム in 長谷に遠征しますが、
下記の2点の限界走行性能確認を行う予定です。

1、新SPEC:GTIスペックサスペンションの最終性能確認
   ・従来のGTIスペックダンパーより、ストローク量を増した。
   ・減衰力特性を見直しした。
   以上により、
   ・乗り心地の更なる向上。
  ・路面状況の良くないコースでの追従性の向上。

   が確認されております。

2、トラクション・プレート(略称:TRP)の最終性能確認:画像下記。
   画期的なチューニングパーツ:3仕様設定予定。
   旋回&トラクション性能の向上狙い。
   御岳ヒルクライムESSE愛好者向けに、当初は限定販売の予定。

TRP.jpg

色んな意味で、7月7日の長谷村遠征は、実りの多い1日となりそうです。

【補足】 お乗りの愛車ESSEが、「乗り心地が悪い」と悩んでいる方は、
     是非弊社のESSEデモカーを試乗してみてください、感動しますよ。
     GTIスペックサス:「ハンドリングと乗り心地のベストバランス」
     新GTIスペックサス:「乗り心地とハンドリングのベストバランス」
     

【自作魂】 既製品が無いので、作ってみた。

ESSE専用チューニング・パーツとして有名な「フロントトップ・ガセット」:略称FTG。
実用新案の申請をするのが面倒だった為何もしなかったら、1年半後似たような商品が出現。
その商品を観察すると、FTGの本質&狙い&機能とは、似て非なるものでした。

FTGは、8年間のロングセラーを維持しています。
注意:2018年より、黒色塗装は施していません。
材質:錆に強い亜鉛メッキ鋼板を、当初より採用しています。

FTG.jpg

市場に存在する既製品(車部品)には、自分の好み&要求に合致する商品は少ないものです。
また車両の「走り味&乗り味」を、更にハイレベルに引き上げる「ファイン・チューニング」を
行う場合、本当にチューニング・パーツの選択肢が少ないのが現状です。

板スタビ1
上記画像:試作1号品。

という訳で自ら作ることに決定。
まず、設計検討、現車確認&採寸、図面作成、試作依頼、試作1号品完成、車両装着確認、
図面修正、試作依頼、試作2号品完成、車両装着&試乗評価、信頼性&耐久性確認、
図面修正、製品発注、というステップを踏む訳です。

なかなか、「素晴らしいチューニング・パーツ」の完成間近です。

【定番部品】 トーコン・リミッター

ESSEの持病であるリアの不安定感のほとんどが、
この部品を追加装着するだけで大幅に改善されます。

ゴム部品

部品代&工賃込:5000円以内。
コスト・パフォーマンスは、∞。
全国で愛用されているESSE:36万台は、全車装着すべし。
これでESSEユーザーは、更に幸せになれます。

【ご紹介】 ESSE用ビッグボア・スロットルの件

発売開始後約半年になりますが、加工&製作能力に限界がありますから、
常時、品薄気味の状態が続いています。
今回は、簡単なご紹介です。

Φ435

仕様設定:ボア内径Φ43.5mm、Φ43mm、Φ42.5mmの3仕様有。

【各仕様の狙い】
  Φ43.5mm:ESSE-AT車のアクセルレスポンス改善&発進加速向上が狙い。
  Φ43mm:ESSE-MT車のF/D:4.933、F/D:5.545搭載車用。
  Φ42.5mm:ESSE-MT車のF/D:5.923搭載車用。


【留意点】
  ・上記の推奨仕様より、大きなボア内径品を装着使用した場合、
   アクセル操作感がシビアになる傾向があります。
  ・従いましてΦ44mm仕様は、市販しないことに決めました。
       
プロフィール

くるまじい

Author:くるまじい
くるま好き、モータースポーツ好き、音楽好き、映画好き、のじいさんの独り言。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる