【分布】 ESSE-MT愛好者

多くのESSE-MT愛好者様に、ご来訪していただいております。

これまでの訪問者分布範囲を、ご紹介。
 ・東方:埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県
 ・北方:福井県
 ・西方:熊本県、福岡県、大分県


近場:中国地方、近畿地方、四国地方

福田ESSE

ESSE-MT愛好者様の行動力の大きさには、感動させられます。
スポンサーサイト

【費用概算】 ESSE:Fun to Drive の極致に向けて

車体補強部品
  ・フロントトップ・ガセット(略称:FTG)
  ・トランクフロア・補強バー
  注意:フロント・ストレーキは、画像に写っていません。

補剛部品

GTIスペックサスペンション
  ・前後スプリング
  ・前後ダンパー
  ・前スタビライザー
  注意:最新仕様では、後スタビライザーは無く、トーコンリミッター(画像:無)が追加されています。

GTIサス

最新の仕様概略と追加費用(例)

仕様概算費用

A仕様とB仕様は、動力性能の向上が目覚ましい。
木曽・御岳ヒルクライム競技に参戦しているESSE軍団は、B仕様。
B仕様:80km/hまでの加速性能は、DC2インテグラ・タイプRに匹敵いたします。

【ウェポン?】 L235S、ESSEのチューニング最終仕上げアイテム

L235S、ESSE-MTを購入後、
その「走り味&乗り味」の改善&向上に、全力投入して早や9年になりました。

丁度、6年前から「ギヤ比チューニング」に着手。
仕様変更→走行評価→仕様変更→走行評価を、繰り返してきました。

走行評価コース:岡山国際、中山サーキット、セントラルサーキット、阿讃サーキット、
           カートランド徳島、御岳ヒルクライム(3コース)、群馬CSC、
           五色台、長谷村、高知・おおとよ。

新ギヤ比較

【推奨ギヤ比:3仕様の紹介】
  A仕様:F/Dのみ、4.933→5.545に変更。
       一般公道使用において、非力感解消、加速力向上、燃費向上。
       競技使用には、やや物足りない。

  B仕様:2速~3速~4速をクロス化した仕様。
       スポーツ走行、山坂走行、競技使用に最適。
       楽しさ最高。

  C仕様:高速ヒルクライムコースでの4速加速力重視の仕様。


【補足】
   上記、A仕様とB仕様は、常時製作&在庫有。
   ご予約いただければ、1日で脱着交換できます。

【完成】 ヒルクライム競技専用:4速ギヤセット

ヒルクライム競技では、3速ギヤまでしか使用しないコースが多いです。
この4速ギヤセットは、4速ギヤまで使用するハイスピードコース用に
新設定しました。但し、ダイハツ車のK-car用です。

125改

ESSE用に推奨している4速クロスレシオMT-Assyで、
ほとんどのヒルクライムコースにマッチしますが、
高速コースでは、4速ギヤでの駆動力(加速力)が不足気味となります。
新設定4速ギヤセットでは、この不満を解消するギヤ比にしました。

高速コースの例:御岳ロープウェイ線、群馬CSC、岐阜・飛騨高山、高知・おおとよ。

【売ります】 ESSE-GTI-R・ヒルクライム競技仕様車:水白号

「くるま相談室」ワークスESSE・水白号放出:ヒルクライム競技参戦希望者に最適。

2017年11月に、大幅リメイク済。
 ・走行1万kmの中古ENGに載せ替え済(馴らし中)
 ・新品LSD組み込み、F/D:5.923&4速クロスレシオMT-Assy搭載。
  Dスポ新品軽量フライホイールに変更済、クラッチ新品交換済。
 ・車検:平成31年3月14日まで。
 ・リメイク後:競技*1戦使用のみ、競技車としては、程度:極上。

水白前

【大物仕様変更部位】
 ・車両製作費用総額:120万円以上。
 ・車体補強:6Pロールケージ(クロモリ製)、FTG、トランクフロア補強バー、ロアアームバー。
 ・SUSP:GTIスペックダンパー&スプリング、前後ソニカ純正スタビライザー、トーコンリミッター。
 ・内装:レカロSR3セミバケット、4点ベルト、フットレスト、革巻ステアリング、タコメーター。



【仕様の狙い】
 ・御岳ヒルクライム参戦を、想定した仕様です。
 ・なるべく、四国地方&近隣地域のESSE愛好者にお譲りいたしたい。
プロフィール

くるまじい

Author:くるまじい
くるま好き、モータースポーツ好き、音楽好き、映画好き、のじいさんの独り言。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる